スポンサーリンク

スキャルピングの口座凍結を避けるならJFXの平均足を使えばいい

はじめに

スキャルピングは、AIにやらせればおそらく負けることはないだろう。過去に、システムを組み込み超ハイスピード取引をすることで、利益を上げた記事を読んだことがあった。

スキャルピングで口座凍結というのは、そういう事例だ。スキャルピングを歓迎しない証券会社、FX会社あったとして、そうそう口座が凍結させられるとは思わない(あくまで個人的感想だが)。

最近は、FXのブログや書き込みを読むことがなくなったので、わからないが、かつてはスキャルピングで口座凍結にあったという記事がいくつもあった。本当にスキャルピングが原因かは疑わしい話もある。

しかし、スキャルピングで凍結になるかもしれないと思うのなら、JFX で取引をすればいい。このFX会社はスキャルピングを歓迎しているばかりか、スキャルパー(スキャルピングのトレーダー)を応援するツールがしっかり揃っている。私もここ5年ほどはJFXでスキャルピングをしている。

面白いから使ってみた10秒ローソク足

昔、1分足でスキャルピングばかりやっていた頃、もっと短いローソク足はないかと探したことがあったが、残念ながら1分足以下はなかった。今でも多くのFX会社で1分足以下がつかえるところはそうそうないだろう。しかし、JFXには10秒足という驚異的なチャートがある。下の画像がそうだ。

このチャートは特異的な足跡を残すのが特徴だ。まさにこれは1ピップスとるためのチャートと言えそうだ。直感的にスキャルピングをする人は、頭の中にプライスが入っていて、どちらかというとレートパネルで判断するものだが、これは視覚的に動くから利確、損切りが極端に早くなる。スキャルピング好きなら一度は試してみるのがいいだろう。

おそらく賛否両論というより、否定派の方が多いのではないかと思うが、私は、このチャートの使い方は平均足にあるとみた。いかが平均足である。

平均足は上下どちらかの方向に行っているときに同じ色の足を示す。ヒゲの長さなど、細かなエントリーイグジットはまたの機会に説明するとしてこのチャートを使えば、スキャルピングの精度はかなり高くなる。すくなくともコンビニのアルバイトよりは稼げるのではないだろうか?

最後に私のおすすめのFX会社を紹介します。スキャルピングやデイトレに役立つ情報を毎日更新。伝説のトレーダー小林芳彦が代表を務めるJFXです。専用コンテンツの小林芳彦マーケットナビは役立つし、本日の参入レベルを確認すれば、トレードの軸ができるので特に初心者にはおすすめ。下記のボタンから口座開設ができます。

スキャルピングのコツがわかる記事
スキャルピング手法 10秒足と30分足で細かく刻む(1)
FXスキャルピングの1分足手法5選
5分足のスキャルピング手法を解説します
【プロのスキャル手法】スキャルピングの秘訣

コメント

タイトルとURLをコピーしました