スポンサーリンク

FXトレードのエントリーはスナイパーのように絞り込む

FXトレードのエントリーはスナイパーのように絞り込む

FXトレードは状況把握が第一

FXを始めて間もない初心者のなかには、稼ぎたいあまり練習せずにトレードを始める人がいます。ビギナーズラックで勝てるかもしれませんが、その後はほぼ間違い無く負け続けます。

FX初心者の人はせっかくトレードをするのだから絶対稼ぎたいという思いが強く出るからです。そのため、本来のチャンスでもなんでもないところで新規注文をして、その結果損失を出します。

市場参加者の誰もがみな稼ぎたいと思っているFXでは、少しのミスでも大きな損失につながります。相場状況を客観的に把握し適切な投資判断をしなければなりません。

■2万人がDLした話題のFX投資レポートが丸ごと無料(期間限定)
▼FX投資マスターガイド(図解オールカラー128ページ)
こちらからダウンロード

FXトレードで稼ぐためにはエントリーを絞り込む

FXトレードで思うように稼げないのは、自分で決めているポイント以外でエントリーすることがあげられます。想定したレートまで来ないと焦りから早いポイントでエントリーしがちになります。稀に利益になることがあるかもしれませんが、継続的に稼ぐには程遠い行為です。

たまたま運が良くてプラスになったとしても、それ以外の多くで損失を出せば意味がありません。FXトレードでは利益を伸ばすのも重要ですが、それ以上に損失を最小限に食い止めることが重要になるのです。

損失を減らすトレードとは、余計なトレードを排除し、勝てるトレードに絞ることを意味します。本当に稼ぐためにはこの積み重ねが重要になるのです。

FXトレードで継続的に稼ぐには、仕掛けをしっかり考えて、チャンスを待ち、それ以外では静観することに尽きます。

タイトルとURLをコピーしました